当社の取り組み

千葉企業株式会社HOME > 当社の取り組み

リサイクルの取組み

近年、我々の社会生活に伴う廃棄物を取り巻く環境が、急激に変化をみせています。
2000年6月の「循環型社会形成推進基本法」の公布以来、様々な廃棄物関連の法律の制定、改正が行なわれ、最近では、お客様の排出事業者責任は一層厳しくなり、リサイクル・減量化に向けた取り組み強化が益々求められています。また、国、各地方自治体ともに廃棄物の循環(リサイクル)に向けた取り組みも進んでおり、収集運搬、処分業の枠を超えた連携や高度な処理、リサイクルシステムの構築が求められています。

当社はその流れの中で、より高度なサービスと品質をお客様にご提供するべく、廃棄物、資源物の回収手段やリサイクル方法について調査検討に力を入れています。

image

法制定、及び改正に伴う社内の体制、認識強化


収集運搬の手法、使用車両の研究


廃棄物の処理、リサイクルフローの調査研究、比較


提携先の選択、比較、検討


お客様へのサービスの内容についての調査、検討

この調査検討を継続しながら、当社は一つの手法に捉われず、どの様な技術や法律が確立しても柔軟に対応出来る様、「常に社会の流れに合わせた形で、お客様とともにお客様重視の廃棄物リサイクル処理フローを築き上げていく」事をご提案し実践しています。
主なリサイクル内容は、取り扱い業務をご覧ください。

優良サービスの取組み

当社では、優良で心をこめた廃棄物処理を実践する為、「千葉企業廃棄物処理の品質」を定めて社内外への約束事項にしています。社員に周知徹底して日常の運行現場で実践すると共に、社員全員参加による4チーム活動にて日常管理、改善活動を推進しています。詳細は廃棄物処理の品質をご覧下さい。

また法令に基づく様々な行政報告や廃棄物処理状況に係るお客様への情報提供を行っています。

マネジメントシステムの認証・認定について

当社におけるあらゆる取組みについては、社内体制を確立し全社員に周知徹底し確実に実践するように、下記の各種マネジメントシステムを導入して実践しています。

環境管理についてはISO14001認証を2006年に取得し、環境管理委員会を設置し、
設置して推進しています。環境管理体制については会社組織図をご覧下さい。

品質・情報、安全衛生管理は社内基準に基づき、環境管理委員会にて推進しています。

東京都優良性基準適合認定制度の「産廃プロフェッショナル」を2010年2月に取得し、
環境管理体制をベースにして推進しています。

ISO14001認証取得(2012年7月): 年1 回定期審査、3 年に1 回認証更新

  • image
  • 当社は環境関係活動企業として循環型社会への積極的なサービスの提供を実現する為、 ISO14001認証を受け環境保全活動を推進しております。

東京都「産廃エキスパート」認定取得(2015年4月): 3 年に1 回認定更新

  • image
  • 東京都が認定する産業廃棄物処理業者の優良性認定制度の認定を取得し、3Rを基本とした適性かつ優良な廃棄物処理を実践しています。