サービス内容

粗大ごみ

事業系粗大ごみ

排出事業者様の事業活動の中で臨時に発生した什器・備品、事務機器、在庫処分などの廃棄物について下記のステップにて迅速に対応します。粗大ごみ収集運搬および処理については、定期ごみの処理に準じて収集運搬、分別、リサイクル処理がなされます。下記に粗大ごみ処理のステップを示します。
  • 当社へのお問合せ(電話、FAX、eメール、HPの問い合わせフォーマット)により見積もり依頼をして下さい。
  • 当社担当者が排出現場の確認調査します(排出物の種類や量、性状、搬出上の制約、重機の要否)
  • 見積もり作成し提出し、作業内容の説明をしてご了解の上、産業廃棄物としてマニフェストを発行する必要があるので、契約書を取交します。
  • 作業の日程を決めて、実施します。実施作業中は、周囲に配慮し、必要により現場運び出しの養生を確実にして実施します。
  • 当日作業終了をご報告するとともにマニフェストをお預かり致します。原則、後日ご請求書により清算していただきます。
このページのトップへ

家庭系粗大ごみ

当社委託事業を行っている東村山市では、行政が対応できない粗大ごみ、リサイクル家電、処理困難物等の処理について当社が市民の処分代行をする手順を確立し実施して、下記のような市民ニーズにお答えしています。 
他の自治体のお客様についてはご相談下さい。回収した廃棄物については、自治体処分場にて処理をします。

①家屋からの運出しを頼みたい
②屋内の整理整頓片付けを頼みたい:整理整頓片付けをご覧下さい
③屋内外の清掃をしてほしい
④多量にある粗大ごみを、すぐに処分したい

尚、家庭から排出される粗大ごみは廃棄物処理法で「一般廃棄物」に相当する為、それぞれの自治体の一般廃棄物収集運搬の許可取得が必要になります。下記に家庭系粗大ごみ処理のステップを示します。

  • 当社へのお問合せ(電話、FAX、eメール、HPの問い合わせフォーマット)により見積もり依頼をして下さい。
  • 当社担当者が排出現場の確認調査します(排出物の種類や量、性状、搬出上の制約、重機の要否)
  • 見積もり作成し提出し、作業内容の説明をしてご承認を頂きます。リサイクル家電6品目についてはリサイクル券を発行いたします。
  • 作業の日程を決めて、実施します。実施作業中は、周囲に配慮し、必要により現場運び出しの養生を確実にして実施します。
  • 当日、作業終了をご報告するとともに、原則、現金にて清算をしていただきます。
  • 個人情報守秘は徹底して管理します。
※リサイクル家電6品目:テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、乾燥機

料金について

下記の料金構成にてお見積りを作成し、十分なご説明の上、ご納得のいく提案を致します。

1) 事業系粗大ごみ

臨時収集運搬費 搬出手数料(搬出難易度、搬出量) 当社産廃処理フローに応じた処分料金

2) 家庭系粗大ごみ

臨時収集運搬費 搬出手数料
(搬出難易度、搬出量)
各自治体の処分料金